株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801

あすなろ投資顧問

2019-12-20 10:00:00

まんもす藤井。の銭話物語

日経平均の変化のポイントと個別の気になる銘柄!

みなさん、こんにちは。

まんもす藤井。です。

本日の日経平均は、米国株高の動きを受け買い先行となりましたが、積極的な参加者は少なく見送りムードが強いです。

今週日経平均は12/17に24091円のザラバ高値を更新して高値持ち合いになっております。

現在の相場は8/26の20261円を起点とした戻り相場が継続中です。

8/26以降の調整値幅が今後は重要になって来ます。

即ち、現在の上昇トレンドがどこかで調整に入る時、目安になる目幅を観測しておきます。

では、どれくらいの値幅が下に出ると、この上昇トレンドに変調が起きて一旦休憩になるでしょうか?

テクニカル面からのアプローチをしてみたいと思います。(以下は終値ベース)

8/26の20261円を起点とした相場の中で調整した値幅は
11/12の23520円~11/21の23038円の【482円】と9/24の22098円~10/3の21341円の【757】円です。

この二つの調整値幅が重要に成ります。

現在は12/17の24066円が高値になっていますが、この高値から上記二つの値幅を拡大する値幅が出た時は要注意となります。

8/26の20261円を起点とした相場は、この値幅の範囲内でおさまって来たので上昇トレンドが続きました。

是非、頭に入れておきたい数値です。

24066円-482円=23584円

24066円-757円=23309円

この二つの水準となります。

23584円を下回ると23309円に繋がり易く、23309円を下回ると22700円程度の調整が観測されます。

次に気になる銘柄です。
今週から直近IPO銘柄が賑わっています。

12/14に3430円でご紹介したマクアケ(4479)は、昨日5350円まで買われました。お取組みの方はおめでとうございます。

JMDC(4483):日本最大規模のレセプトデータベースを持つ医療ビッグデータ会社で、ノーリツ鋼機<7744>の子会社。 医療用ビックデータ関連として注目。

JTOWER(4485):携帯基地局関連インフラに関連する装置、アンテナ、工事、構築物、電源、ファイバーなどの設備投資を同社のグループで一本化し、各社へシェアリングする事業を国内外で展開。通信キャリアの設備投資効率化が追い風。

バイセル(7685):出張訪問買い取りを中心としたネット型リユース事業を展開。タレントの坂上忍氏のCMで知名度も向上しています。創業者の畑野氏の実父は元山一證券の幹部であり、事業戦略も思惑を呼びそうだ。

最後に今募集中の【目標株価7倍】の【三闘士グランアナリスト銘柄】ですが
来年の≪本命テーマ≫の銘柄をあすなろ各アナリストが分析しました。

トップアナリスト全員が≪満場一致で買い推奨≫する銘柄です!

年末だからこその≪この企画!≫

★三闘士グランアナリスト銘柄(****)目標株価7倍想定
12/25(水)公開予定 
※サイト内特設ページでご案内中


今回はここまで、最後までお読み頂きありがとうございました。

それではまたお会いしましょう。

執筆 まんもす藤井。

【紹介銘柄】
JMDC(4483)
JTOWER(4485)
三闘士グランアナリスト銘柄(****)

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック