株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801 (公社)日本証券アナリスト協会

あすなろ投資顧問

2020-09-07 11:00:00

まんもす藤井。の銭話物語

KATANA3.0プレミアム『一刀両断銘柄』の特典銘柄は公開4日目で2日連続ストップ高

みなさん、こんにちは。

『まんもす藤井。の銭話物語(ぜにばなものがたり)』

まんもす藤井。です。


本日の日経平均は米国3連休を控えて揉み合いとなっていましたが、いち早くTOPIXがプラスに転じて、日経平均も一時プラスになりました。

菅義偉官房長官が、デジタル行政を加速するため「デジタル庁」を創設する考えを示し公文書のデータ化や行政手続きのオンライン化関連ではITboo(1447)が内閣府のデジタル人材派遣制度に選出されており、ストップ高となっています。

デジタル庁新設で成長戦略を引き継ぎ、行政改革に向かえば海外投資家に評価が高くなると思われます。

また、官房長官は地方銀行の統合・合併構想に言及、「将来的には(地銀の)数が多すぎるのではないか」とコメントし本日は福島銀(8562) 、みちのく銀(8350) 、青森銀(8342)、秋田銀(8343) などが急騰しています。

8月30日にウォーレン・バフェット氏が率いるバークシャー・ハサウェイは日本の5大商社の株式をそれぞれ5%超まで取得したことを発表しました。

これまで総合商社は、伊藤忠商事を除く4社のPBR(株価純資産倍率)はそれぞれ0.7~0.8台で、バリュー株とされる1.0を下回る水準にとどまっていました。

地銀株もそうですが今後はバリュー株の見直しが単発的に起こる可能性があります。

また、執筆時点のグローベックスNYダウ先物は寄り付き前のマイナスサイドから現在、90ドル高となっています。

今、ご案内を差し上げているKATANA3.0レミアム『一刀両断銘柄』の特典無料銘柄
合計で5銘柄のうち、前営業日まで公開した4銘柄の中で今週火曜日の後場寄り付きに公開した銘柄は2日連続はストップ高を実現しました。

お取り組みの会員様はおめでとうございいます。

KATANA3.0レミアム『一刀両断銘柄』は先週火曜日から募集を開始させていただき、購入者特典として毎日1銘柄合計5銘柄の無料特典銘柄がKATANA3.0から抽出した銘柄が先行公開されお取り組みできます。

無料特典銘柄の値動きです、早く参加されたから利益が積み上がっています。

9/1(火)12:30公開:2日連続ストップ高で公開後+46.52%上昇
9/2(水)12:30公開:翌日(9/3)に+8.37%まで上昇
9/3(木)12:30公開:3日目までに+12.36%上昇
9/4(金)12:30公開:2日目までに+ 1.06%上昇

ご覧のように、公開4日目で2日連続ストップ高を演じ、募集初日にお申し込みの会員様は短期で利益が出せたかと思われます。

本日15時で募集締め切りのKATANA3.0プレミアム『一刀両断銘柄』のご参加をお待ちしています。

今回はここまで、最後までお読み頂きありがとうございました。

執筆 まんもす藤井

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック