株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801

あすなろ投資顧問

2020-10-17 09:00:00

まんもす藤井。の銭話物語

スガノミクスの1ヶ月を振り返る、わかりやすいテーマを分析。

みなさん、お休みのところ恐れ入ります。

『まんもす藤井。の銭話物語(ぜにばなものがたり)』

まんもす藤井。です。


早いもので菅政権になり、1ヶ月が経ちました。

そんな中、政府の規制改革推進会議は先週7日の会合で、行政手続きの書面・対面規制や押印を抜本的に見直し、撤廃するための政省令改正を年内に実施する方針を示しました。

法改正が必要なものは2021年の通常国会で関連法を一括改正するとしています。

菅首相が政権発足後初めてとなる規制改革会議で早期実現を指示します。規制改革を「政権のど真ん中に置く」と表明してきました。

全省庁の行政手続きを対象に、押印廃止や書面・対面主義の見直しに向けた方針を速やかに策定するよう指示しました。関係省令・告示を年内に改正し、来年1月召集の通常国会に関連法案の提出を目指します。

首相は行政手続きについて「書面・押印・対面主義の見直しを抜本的に進めている」と脱はんこの必要性を強調しました。

河野規制改革担当相が既に「押印の原則廃止」を打ち出したことに触れ、「その方針を前提として近日中に全省庁で全ての行政手続きの見直し方針をまとめてほしい」と述べています。

上記に関連した銘柄も動意しました。

サイバーリン(3683)
総務省の認定電子委任状取扱事業者で、契約等の手続の相手方がその手続を行う権限を有するかどうかを確認することが出来る。

GMO-GS(3788)
電子認証を世界規模で進めている。電子署名サービス「GMO電子印鑑Agree」では、電子メールの代わりにSMSで署名依頼を送れる機能を付加している。ネット上で機密性の高い文書や契約書の電子署名の作成支援サービスも展開。電子契約では最大手の米ドキュサインとも提携し、電子証明書を発行している。

弁護士COM(6027)
新型コロナ禍で「脱ハンコ」が進むなか、電子署名の利用が急増していると報じられている。市場は23年度に17年度比約10倍の198億円になる見通しと試算されている模様。「アグリー」を運営している。

GMOクラウド (3788)
クラウド・ホスティング事業(サーバー管理)や電子認証を中心としたセキリティ事業、電子印鑑等を提供するソリューション事業を展開。
電子認証分野ではセキュリティサービスのクイック認証SSLとID管理を提供。

ソリトンシステムズ (3040)
ITセキュリティ製品の開発・販売、コンテンツ配信サービス。働き方改革、インターネット分離、BYODなどの課題を、安全性と利便性を両立しながら解決するテレワークソリューション、「SecureAccess」を提供。電子認証分野では電子証明書を使用したネットワーク認証に必要な機能を備え正しい端末・正しいユーザーのみネットワークに接続できる環境を構築するネットワークセキュリティ、「NetAttest EPS」を提供。

今回はここまで、最後までお読み頂きありがとうございました。

執筆 まんもす藤井。

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック