株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801 (公社)日本証券アナリスト協会

あすなろ投資顧問

2020-11-27 11:30:00

後場の注目株

需給良好で一段高が期待できる不動産関連など。

平和不動産(8803)
各地の証券取引所賃貸や般賃貸、マンション分譲などの不動産事業を展開。他社と比べて他と比べて五輪や景気悪化の影響を受けにくい物件を抱えているのが魅力。現在は「日本橋兜町・茅場町再活性化プロジェクト」を推進中。前場は一段高となり、信用倍率0.2倍台から売り方の買戻しが一斉に出てくる可能性が高い。2月高値の3545円を捉えてくれば新展開が期待できそうだ。

ピアラ(7044)
美容・医療・食品業界向けにEC事業支援を行っている。このほど次世代型総合エンターテインメントプラットフォーム「サイバースター」の提供を開始。ライブ配信、EC サイト、ファンクラブ運営、ライブ配信等の各種サービスを組み合わせたワンストップソリューションによるDX化を加速させるのが狙い。同社は既にブロックチェーン企業やデータテクノロジー企業など協業し、DX時代の本格到来に備えている。日足75日線付近にタッチしてしっかりと上昇トレンドを維持。直近業績も好調で見直し買いが進みそうだ。

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック