株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 第011-1393

(一社) 人工知能学会:18801(公社)日本証券アナリスト協会:01159

あすなろ投資顧問

2024-06-17 16:45:00

アナリスト木村の銘柄研究部

会員様各位からの銘柄相談に関する雑感Part.2

銘柄相談フェスタ第2弾、絶賛開催中です!
明後日の午後5時までとなりますので、この機会に是非お気軽にご相談ください。
億男W、薫、木村が、全てのご相談に、1件1件回答させていただきます。

日経平均もTOPIXも大幅な下げとなり、グロース250指数は比較的小幅な下落に留まりましたが、いわゆる「気迷い相場」が継続中ですので、この機会に、会員様各位の投資スタンスを、再確認していただければ幸いに存じます。

本日は100件超のご相談に対応させていただきましたが、気付いた事は、ご投資先の銘柄が、そもそも、「値上がり益を狙うタイプの銘柄では無い」と思われるケースが少なく無いように感じた点です。

いわゆる、「ディフェンシブセクター」の銘柄群を保有なさって、いつ株価が上昇しますか?という類のご相談を、そこそこの比率でお寄せいただいている印象です。

ディフェンシブ銘柄とは、業績が景気動向に左右されにくい業種の銘柄を指し、景気が後退しても業績がそれほど悪化しない事から、「守り」的な銘柄と目されます。
具体的には、食品や日用品や薬品等が代表的なセクターと言えましょう。

これらディフェンシブ銘柄は、安定性・バリュー性に優れている一方、成長性・グロース性は劣る、という性質を有している事から、投資スタンスとしては、中長期投資目線でBUY&HOLDして、キャピタルゲイン(値上がり益)よりもインカムゲイン(配当等)を狙う事に適しています。

従いまして、例えば、株価下落の続くアステラス(4503)を、小額の信用取引で、
短期目線で「突っ込み買い」というのは、お気持ちはお察しするとしても、やや「セオリー違反」である事は否めません。

一方で、長期保有覚悟で、現物で、底値圏と見られる現株価水準で打診買いを始め、4.9%にも及ぶ高配当利回りと、若干の株価の値上がり益を狙う、というスタンスは大賛成です。

いかがでしょうか?

会員様各位ご自身がご投資する際の銘柄選択に、値上がり益を目指す成長株投資なのか、安定性を目指すバリュー株投資なのか、そこのところをキチンと考慮せずに、株価推移だけを「眺めて」、値上がりしそうな銘柄に飛び付き買いした、というケースが結構多かったりするのでは無いでしょうか?

こうした「気迷い相場」は、そうした「勘違い」を修正するのに適した局面であろうと考えます。
食品も薬品も、本来は、株価は上がらなくても下がらなければOKと目されるセクターなのだ、という点にお気付きいただくだけでも、今後の会員様各位の投資行動とその成果には、そこそこプラスの作用が期待できるものと存じます。

是非ともあすなろにご相談ください。



執筆:木村泰章

━━━━━━━━━━━━━━
 個人的に注目している銘柄
━━━━━━━━━━━━━━
◆武田薬品工業(4502)
◆アステラス製薬(4503)
業績推移に問題無く、高配当、なのに株価は安値圏、というタイプのディフェンシブ銘柄の典型ですね。

━━━━━━━━━━━━━━
 私のコラムで紹介した銘柄
━━━━━━━━━━━━━━
◆アイビス(9343)
 崩れません。
 本日も昨年来の高値を更新。
4000円以上の水準は利確優先としましょう。
 1月29日のご紹介時からの高値騰落率152.07%。

◆日本ヒューム(5262)
こちらも崩れません。
 本日も昨年来の高値を更新。
 5月8日のご紹介時からの高値騰落率49.94%。

◆K&Oエナジー(1663)
LNG/LPG関連です。
 本日も昨年来の高値を更新。
 4月2日のご紹介時からの高値騰落率43.0%。

━━━━━━━━━━━━━
 単発スポット銘柄の見解
━━━━━━━━━━━━━
◆≪【大発掘】お宝埋蔵金銘柄≫
 第1利確ポイントに到達!
 おめでとうございます♪

◆≪緊急即日公開銘柄2024[第11弾]≫
 銘柄公開後の高値を更新!
 目指せ第3利確ポイント!

◆≪あすなろ創業祭2024【大金星8倍銘柄】≫
 こちらも一時銘柄公開後の高値を更新!
 上昇基調が安定してきた印象です。


※現在、弊社が公開するコンテンツ情報および配信DMは、投資情報の提供(無料情報の公開およびお知らせ)であり、会員様との現在そして将来の投資助言契約を促すものではありません。ご意見はこちらまで。
https://questant.jp/q/GL9LA1K5?id=%%USER_ID%%

無料新着記事

記事一覧へ