株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 第011-1393

(一社) 人工知能学会:18801(公社)日本証券アナリスト協会:01159

あすなろ投資顧問

2024-07-11 07:00:00

本日の厳選株

鬼門突破で高値ブレイク期待の銘柄

第一カッター興業(1716)

コンクリート構造物への切断、穿孔工事が主力。「切る」「洗う」「はつる」「剥がす」「削る」の技術を駆使し、道路や橋梁、トンネル、ダム、発電所、ビルなどの社会インフラの維持修繕を取り扱う。ダイヤモンド工法、水圧のウォータージェット工法など豊富な工法を持っているのが強みと言えよう。下地処理や汚雑排水管洗浄などインフラ整備やビルメンテナンスなども行っている。大成建設や大林組など大手との取引も多く、国策として重要インフラ耐震化工事など老朽化施設の建て替えなどが進めば追い風を受けやすいものと見る。

同社は2020年から4年連続で増収を継続。今期3Q決算では減収減益となったものの、業績下方修正は発表していない。セグメント別で見てみるとリユース・リサイクル事業の子会社が連結範囲から外れたため大きく減益となったものの、新規案件開拓が奏功しビルメンテナンス事業では増収となっている。AIのXENOも同社の4四半期後の売上高を5.14%(2.3億円)の増収の予想。事業計画に大きな崩れはないものと読む。

株価は300~400円単位で上昇と下落を繰り返してきたが、3/21につけた1668円付近が鬼門となり、7/5に挑むも撥ね返されている。ただ、目先では下を走る25日線や一目均衡表の雲(抵抗帯)上限、節目1600円など意識されそうなレジスタンスラインが多く極端な下値不安は乏しいものと見る。5/17安値をボトムとした上昇トレンドは継続しているため、先述の鬼門である1660円付近を突破できれば、一挙に浮遊感を増して高値ブレイクも期待できそうだ。



※現在、弊社が公開するコンテンツ情報および配信DMは、投資情報の提供(無料情報の公開およびお知らせ)であり、会員様との現在そして将来の投資助言契約を促すものではありません。ご意見はこちらまで。
https://questant.jp/q/GL9LA1K5?id=%%USER_ID%%



Gmailをお使いの方へ重要なお知らせ

只今、Gmail側の過剰なセキュリティにより、あすなろメールが迷惑メールフォルダに振り分けられるという現象が発生しています。

あすなろのメールをしっかりと受信頂く為にも、以下の設定をお願い致します。
設定を実行して頂いた方は「重要ボタン完了」とあすなろまでお知らせください。
お礼として[30000PT(金3万円相当)]をプレゼントさせて頂きます。

設 定 方 法

【パソコンの場合】
(1)Gmailの受信ボックスであすなろメールの左にある矢印マーク※をクリック
(2)マークがオレンジ色になれば完了
(3)あすなろ宛に「重要ボタン完了」とお知らせください

もし矢印マークが表示されていない場合は、以下の方法を行ってください。

Gmailを開き右上の歯車のアイコンをクリックしてください。
[すべての設定を表示]>[受信トレイ]>[重要マーク:]>[マークを表示する]及び[重要なメールの予測に操作の履歴を使用します。]を選択
これでメールの左部分に[矢印のアイコン](☆マークの右)が表示されますので、アイコンをクリックして頂きオレンジ色になれば完了です。
あすなろ宛に、[重要マーク完了]とお知らせください。

【スマホの場合】
(1)Gmailであすなろのメールを開く
(2)右上の[…]アイコンをタップ>[重要マークを付ける]をタップ
(3)件名の左下にオレンジ色の矢印マークが表示されていれば完了
(4)あすなろ宛に「重要ボタン完了」とお知らせください


以上 お手数おかけしますが、何卒ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

[30,000PTゲット]「重要ボタン完了」の報告をするにはこちらをクリック

無料新着記事

記事一覧へ