株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

あすなろ投資顧問

2019-10-31 15:15:00

加藤あきらの投資戦略室

月末の利益確定売りは想定内で問題なし、決算後の押し目は買い

【加藤あきらの三冠王銘柄】は利確ポイントを突き抜け、本日の値上がり率ランキング入り!
ご参加いただいている投資家の方々、誠におめでとうございます。
この調子で上値を伸ばしていってほしいものですね♪

また【緊急即日公開銘柄-第肆弾-】にいたっては再び高値更新する勢い、公開後の上昇率は2倍超えと非常に強い動きが続いていますね。
残すところはあと【最終ターゲット】の≪株価5倍目標≫だけです。
この先はもうただただ達成を見守っておくだけでよいでしょう。

さて、昨日は重要なイベントがいくつかありましたが、米FOMCは事前予想通りに利下げを実施、政策金利を25bp引き下げて1.5-1.75%としました。
あわせて米7-9月GDPを明らかにし、こちらは市場予想を大きく上回り1.90%の伸びとまた一つ景気後退懸念を払拭することとなりました。

一応ですが、投資家の関心が高いアップルやフェイスブック決算も良好だったようですね。

10月末はこれまでにもお伝えの通り、ファンドの損益通算期限がありますので売り物は出やすいという事情があります。
これを知っておくと、これまで良く上がっていた半導体株などに売りが出るのも頷けます。
しかし、これが押し目買いのチャンスであることも忘れてはいけません。

おそらく明日も3連休前の手仕舞い売りや米国の経済指標発表などがあるかもしれませんが、何よりも相場の方向感が上だということは変わらないと思っています。

それにはやはり米国の7-9月GDPが上振れてきたことや景気後退懸念が徐々に和らいでいることをふまえますと、個別株は買いなのです。

ただし、日経平均などの指数は11月に限って言えば結構もみ合いになる可能性が高いとみています。
米FRBが利下げした以上、為替円高が重しとなりやすいだけでなく債券買いも再発しています。

私のイメージとしてはゴルディロックス相場(適温相場)の復活とみてよいと考えています。

ここから株式バブル相場に発展していくかどうかは今後の政策発動次第と思いますが、いずれにしてもそれに近いバブル化相場になっていく可能性は高まったと言えるでしょう。

目先の投資戦略としては基本的な循環物色は変わりありませんが、昨日もお伝えのように内需株へのシフトもみられます。
特に【建設セクター】が鬼のように強いです。防災・減災銘柄は無敵モードです。
政府筋が国土強靭化の必要性を急に喧伝し始めたのがトリガーになったのでしょう。これは年末の補正予算が期待できそうです。

そして、この内需株も買われる流れが一過性のものでなく決算発表シーズンの期間続くとしたら、いよいよもって全体底上げの相場ということになるかと思います。

誰が買うのかと言ったら、当然、外国人ですね。
あとは昨年末からずっと売り目線でみている個人投資家。
そして、金融規制で手足が縛られていた金融機関がマネーの暴力を揮ってくることでしょう。

おそらくは個人も機関も含めてまだ疑心暗鬼の投資家は多いと思いますが、今週末には米10月ISM製造業景気指数が発表されます。
これが前回の大幅悪化を覆して改善がみられれば投資家センチメントはいま一度アクセルを吹かして強気に傾いてくることになるかと思います。

個別株は引き続きどんどん買いで良いですよ。
TBK(7277)や川口化学(4361)、三菱ロジスネクスト(7105)などチャートも好形になってきましたし、蝶理(8014)などの商社も動いてきているではありませんか。

昨日はエネルギー系のジャンク債が売られていると書きましたが、三愛石油(8097)などの動きを見ればそこまで気にする必要は無いのかもしれません。

決算発表シーズンですので、昨日のソニー(6758)やザラ場中に大幅な下方修正を発表したアイシン精機(7259)などの値動きを見たらどうしても目先の決算プレイに走りがちですが、やはり全体像をみて投資判断を下していきたいですね。


≪加藤コラム内でご紹介の銘柄≫
◆エヌジェイHD(9421)[ゲーム]
ご紹介からちょうど1か月で株価1.5倍に。
子会社清算でアク抜けと思われる。
しかし、バリュエーション的に手堅く利食いを。

◆ジェイテクト(6473)[機械]
ザラ場中に下方修正発表!!!
いや、この程度は織り込み済み。
むしろ想定よりも良好な内容。
押し目は積極的に買っておきたい。

◆タカラレーベン(8897)[不動産]
ゆったりとした足取りながら株価15%UP!
内需株にも資金が回ってきているなら追撃買いも。

◆RSTECHNOLOGIES(3445)[金属]
ココが押し目だと分かっていてもなかなか買えない。
すでに株価は紹介時より約1.5倍にUPした水準。
利乗せ以外はしっかりと引きつけて買いたい。

◆ピーエス三菱(1871)[建設]
まさに美脚チャート!
ご紹介時より100円UPしているが、
国土強靭化ならまだ上値伸びるか。

◆三菱化工機(6331)[機械]
200日線を超えてから株価は400円UP!
地味・じっくり系でも時間をかければ資産は殖やせる。
景気敏感セクターだが出遅れ。
むしろここからなのでは。

≪あすなろ単発スポット銘柄の動向≫
★加藤あきらの三冠王銘柄(****)
国土強靭化の観測で大幅高に!
利確ポイント通過してすでに次のポイントも視野に。
ホルダーは強気で利乗せしたい局面。
前回のポイントで利食い済みの方は再び押し目を狙って。

★大抽選ウハウハ大当り銘柄【3倍銘柄賞】(****)
本日の決算発表はまさしくサプライズ並み。
見る人が見たら買わずにはいられない好決算。
買い!買い!追加買い!

★内閣改造即日公開銘柄(****)
利確ポイント通過したばかりだが本日も続伸。
昨日の上ヒゲで売り物は全て吸収した可能性。
上場来高値更新で上値追いに。

★レイワサムライ銘柄(****)
本日も続伸で連日の高値更新!
昨日追加買いした方は良かったですね。
5Gからの自動運転、そしてスマートシティの将来性。
繰り返しますが、上昇本格化で追加買い!

★隠れ新元号関連即日公開銘柄(****)
公開後高値更新で利確ポイント目前!
今日で9連騰!!
過熱感なく利確ポイント到達は時間の問題。

★緊急即日公開銘柄-第参弾-(****)
高値更新で『第2利確ポイント』目前!
ホルダーの方は利食いの準備を。
むしろ上昇加速で『第3利確ポイント』までがワンセットか。

★ウルトラリッチ権利銘柄(****)
何度でも繰り返しましょう。
ファンダメンタル、需給からみて問答無用で買い!
業績がらみの材料はこれだけじゃない。
当然、下期の上方修正期待を考えれば上値余地大。

★スタートダッシュ権利銘柄(****)
●●●メーカーの本命。
隣が上方修正となればコチラも当然業績上振れ期待度大。
決算発表が楽しみだがこの1週間はまさに仕込み場。
戻り高値を更新したら需給好転で上昇加速も。

◆元祖あすなろ銘柄(****)
来週11/6(水)公開予定の期待株。
決算・業績材料で急騰株多数続出中。
次を狙うなら断然コレ!
まずは急いで詳細の確認を。

※【元祖あすなろ銘柄】とは?サイト内特設ページでご確認いただけます※

▼【加藤あきらの投資戦略室バックナンバー】▼
※詳細はコチラをクリック※


【 相 場 の 格 言 】
『相場で傷を負いたくなかったら、
“事実”、“現実”、“理論”から1ミリたりとも離れないことだ。』
(ジェシー・リバモア)

それでは明日も希望をつないで慎重にかつ大胆に取り組んでまいりましょう。

【本日ご紹介した銘柄】
TBK(7277)
川口化学(4361)
三菱ロジスネクスト(7105)
蝶理(8014)
三愛石油(8097)
ソニー(6758)
アイシン精機(7259)

執筆者:加藤あきら

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック