株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

あすなろ投資顧問

2019-12-27 11:30:00

後場の注目株

チャートが好形に変化し上昇期待が高まる銘柄3選!

J.フロントリテイリング(3086)
大手百貨店の同社は子会社のパルコ(8251)に対しTOBを実施し完全子会社化を目指すと発表。グループ再編の動きに期待感が先行している。パルコは若者向けのファッションビルを経営しており、11月に新たにリニューアルされたばかりの「渋谷パルコ」は斬新かつバラエティ豊かで「次世代デジタルファッションビル」として好評を博している。日足25日線サポートが盤石となり、週足一目均衡表では雲を抜けて中長期的な上昇が高まる形に。

リボミック(4591)
昨日引け後に韓国のAJU薬品と加齢黄斑変性を対象とするRBM-007のライセンス契約で合意したと発表。この材料を受けて本日朝方は高く始まったものの買いが続かず前場は陰線を引いている。しかしチャートは11月と12月で二番底の様相を呈しており、上げ下げを織り交ぜながらの上昇が期待できる形に変化した。

インテリックス(8940)
中古マンション販売事業が好調で上期経常利益の上方修正を発表。これを受け前場急騰となっている。800円付近は売り物の多い価格帯のため目先は調整またはもみ合いが予想されるが、日足・週足チャートが下値を切り上げていたところにこの材料でさらに良い形に変化。売り物を吸収すれば上方向が期待できそうだ。

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック