株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

あすなろ投資顧問

2020-01-24 11:30:00

後場の注目株

働き方改革の追い風を受ける直近IPO株の押し目を監視

HENNGE(4475)
クラウド・セキュリティ分野で2011年以来7年連続で市場シェア1位となったクラウドシステム「HENNGE One」を運営する直近IPO株。クラウドサービスへの安全なアクセスを実現するクラウドセキュリティサービスを手掛け、先日は導入企業が1500社を突破。解約率の低さで人気が続く。SaaS関連として働き方改革の追い風を受ける銘柄で、高成長期待から上昇トレンドが続いている。本日も上場来高値を更新し上値の軽さが伺える。

ランサーズ(4484)
フリーランスと企業をマッチングさせるプラットフォーム事業を運営する企業。昨年12月16日に新規上場したばかりだが、この際に調達した資金を充当して借入金の返済をすると発表。これにより業績面での期待感を強めている。同社が受注できる仕事は270種類以上と豊富で、4月から施行される働き方改革関連としても買いが加速しやすい銘柄。本日は押し目買い旺盛で上値追い指向が見受けられる。

ファルコホールディングス(4671)
臨床検査の受託や調剤薬局を展開する同社は今期の業績見通しを増額修正。火災事故からの復旧が想定より早期に完了したことや火災保険金の受取額が確定したとのこと。さらに調剤薬局事業の収益も改善しており、業績面での出直り感が刺激となっている。株価は2000年以来の高値水準にあり、今後は上げ下げを繰り返しながらの上昇トレンド入りに期待あり。押し目を監視。

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック