株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801

あすなろ投資顧問

2020-07-07 07:00:00

本日の厳選株

調整一服で自律反発の動き、業績改善から割安感も

イノテック(9880)

 半導体中心の技術商社で半導体設計用(EDA)ソフトウェア、自社製テストシステム等を主力とし電子部品等の輸入・販売も行う。子会社で専用LSI設計や車載システム開発なども手掛けている。さらに中国の半導体メモリー用テスター事業でブイ・テクノロジーと業務提携も行っている。

 業績面においては5/11に本決算を発表、前期実績は売上高4.6%増収を確保、営業利益は14.6%減益で着地。期末1-3月期は半導体メモリ市況の回復がプロダクトソリューション事業における落ち込み幅を縮小させ、業績は急改善している。

 株価は3/19安値752円まで売り込まれた後、上記決算発表を機に徐々に持ち直す動きを強めていき、6/3には戻り高値1283円まで買われてコロナショック以前の水準を回復。その後は再び調整色を強めて往って来いの動きだが、業績改善の期待を背景にここからの下値は限定的とみる。

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック