株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801 (公社)日本証券アナリスト協会

あすなろ投資顧問

2020-07-31 11:30:00

後場の注目株

全体相場に連れ安する好材料株をピックアップ

アクシーズ(1381)
鶏肉の卸売大手でケンタッキーへも供給している。昨日は業績修正を発表。20年6月期の連結経常利益を従来予想の22億円から28.2億円(前期は25.6億円)に28.2%上方修正し、10.2%の増益見通しとなった。背景としては鶏肉需要の増加による鶏肉相場の上昇もあったようだ。計画上振れで株価は一気に3000円を突破し朝方は高値を更新。全体相場が軟調なため利確売りが膨らんでいるが、8/7の決算発表に向けて食指が伸びることになりそうだ。

ブランジスタ(6176)
無料の電子雑誌出版やEC企業向けサービスを手掛けている。先日は子会社が台湾メーカーを対象にAmazon日本市場への出店をサポートする「台湾メーカー向けENサポートpro Amazon専用プラン」の提供を開始すると発表。昨日にAmazonの過去最高益発表も追い風となり、Amazon関連として同社株の人気化が予想される。本日は地合いに引きずられる形で売り物が出ており200日線で上値の重さが感じられるものの、売り一巡から再び物色される可能性あり。

キャリアインデックス(6538)
転職・バイト・賃貸物件情報などを一括検索できるサイトを運営。先日は未定としていた21年3月期の業績予想を発表し増収増益見通しとなった。新型コロナという逆風の中で想定より良好な点がポジティブに好感できる。4/6の安値を起点に地味ながらも上昇トレンドが継続しており、目先は売り物をこなしながらのリバウンドが期待できそうだ。

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック