株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801

あすなろ投資顧問

2020-09-16 07:00:00

本日の厳選株

業績期待は継続、出尽くし売りのバリュー株を押し目買い

長野計器(7715)

 圧力計・圧力センサー大手で産業機械向けを中心にFA・半導体向けのほか計測制御機器やダイカスト製品なども手がける。機械式圧力計で世界シェア首位を誇り、AI・IoT化向けのロボット化、省人化を目的とした計測器のデジタル化やワイヤレス化といった需要増による恩恵大。水素・半導体・産機分野への踏み込みを強化。

 業績面においては8/11に第1Q決算を発表、売上高は5.0%減収したものの営業利益は2.4倍増、経常利益は2倍の3億円に急拡大した。主力ビジネスの圧力計は半導体向けが増加の一方、自動車向けが減少、圧力センサも同様で、自動車向けで占められるダイカストは30%超の減収となった。自動車販売数量の減少などを中心に量産品が不振だが、経済活動の再開で稼働は持ち直しつつあるとみられ、関連セグメントの収益底上げに期待したいところ。

 株価は3/13に安値613円を底値に下値低迷した後、前期本決算発表を機に大きく買われコロナショック以前の水準を回復。その後も1000円台の大台に乗せつつ底堅い推移を見せたが、上記1Q決算をふまえて前年同期比では大幅増益もQonQでの段差と通期計画に対する進捗率が市場期待に届かなかったことから利益確定売りを誘発したとみられる。ただし、期初の業績立ち上がりが振るわないのは例年のことで、調整一巡から出直りを見せ始めた足元の株価水準は押し目買い好機とみる。

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック