株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801

あすなろ投資顧問

2020-09-18 07:00:00

本日の厳選株

業績好調で地合いに左右されず堅調な値動き

FCホールディングス(6542)

 土木系のコンサルティング会社で道路、橋梁、鉄道などの調査・計画・設計を通じたマネジメント事業を行う福山コンサルタントが母体。道路ネットワーク計画や都市計画、環境調査、災害対策などに注力し、環境分野においては2017年に(株)環境防災を子会社化。2020年はJICA(国際協力機構)や世界銀行等の国際機関との取引を通じODAの計画策定などを担う(株)地球システム科学を子会社化して事業領域を拡大。

 業績面においては8/17に前期本決算を発表、売上高は1.0%増収と横ばいだが営業利益は16.5%増益、地球システム科学の買収効果も手伝って過去最高業績を更新。新型コロナウイルス感染症の影響を受けつつもコスト低減から利益率も向上。公共事業の受注案件が伸び、受注高は前年同期比で9.1%増で、今期は売上高12.0%増収、営業利益は2.2%増益の連続過去最高更新を見込む。

 株価は3/13安値500円を起点として戻りを試す展開が続いており、6/1には前期配当の増額と株式分割を発表。6月末の配当取りが一巡し、7/1の株式分割後は材料発表前の水準に往って来いの動きとなったが、その後は下値を固めて8月以降は出直り姿勢を強めている。足元では9/2に戻り高値を更新すると上値指向がより強まる展開となっており、市場全体の動向に左右されず堅調な値動きを続けている。新内閣発足で新たな政策や追加補正予算への期待も高まる。

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック