株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801 (公社)日本証券アナリスト協会

あすなろ投資顧問

2020-09-27 15:00:00

社長の二言目

DX関連銘柄3選(サービス受領側)

 動画では触れませんでしたが、経産省が上場会社の中から「DXグランプリ」「DX銘柄」「DX注目企業」を独自に選出しているのはご存知でしょうか?

 DX銘柄評価委員会が立ち上がっていて、毎年一定の基準を元に選出。経産省HPにて公開される仕組みです。

 ちなみに時価総額の大きな会社がほとんどで、我々の領域からは少し外れている印象。

 もしも銘柄発掘の情報収集に役立てるなら、掲載企業を除外するのも一考。或いは小型で動いてない銘柄を絞り込むか。*なかなか量があるので大変ですね。

 私がやりましょう!ということで私が気になったのは・・・

■応用地質(9755)
 DXへの取組が自社サービスを強化したい例。
【土砂災害危険箇所をAIで抽出⇒その箇所に防災IoTセンサを多点設置⇒面的な災害モニタリングを実施するサービスをスタート】、しかもDXに加えて私も注目している「災害テック」にも絡んでくる銘柄。時価総額も350億程度と丁度良い。

 ちなみにこの「DX銘柄選定」対象の上場会社は「調査に協力した535社」。

 一見素通りしがちなお国のタイトルですが、こういった取り組みに積極的な企業は、態勢が盤石な証拠とも見れます。余裕がなければやりませんからね(実際3000社以上が不参加)

 つまり運営体質が私の動画内で触れた【DX成功企業の条件】に当てはまってくる可能性が高いのでバカにできません。

他にも気になったのが・・・

■ユアテック(1934)
 東北電力に強依存する会社ながら、風力・太陽光エネルギーはWithコロナにおいて重要な事業。時価総額470億程度とこれまた丁度良いサイズ。そして、スガノミクス相場において東北は何かと盛り上がりやすい。

 今日は動画内で言うところの「サービス受領側」、要はDXを起こしてエクスパンションする可能性のある企業に的を絞ってみましたが、サービス提供者側も魅力たっぷりの企業が続々と誕生しています。

 アンテナを建てて積極的に狙っていきましょう。探すのが難しい方は・・・

我々ががんばります!

それでは
相場はあすなろ投資顧問と共に


CEO大石やすし


PS:大石動画フォロー

「テーマごとに深堀してほしい」
そんなリクエストにお応えして、旬なテーマ【DX】を大解剖してみました。

いつも投資教育動画やAI動画にお付き合い頂いてありがとうございます。

たまには私も「すぐに役立つシリーズ」やっちゃいますから!




最後までありがとうございました(銘柄)

≪追加でDX銘柄≫

品川リフラクトリーズ(5351)


■今週ご紹介したもの

応用地質(9755)
ユアテック(1934)
品川リフラクトリーズ(5351)

大石動画フォロー「DX銘柄発掘法」

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック