株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801 (公社)日本証券アナリスト協会

あすなろ投資顧問

2020-10-23 13:30:00

取り組み注意銘柄

[低位株Ver.]【相場の変調??】《取り組み注意》の銘柄ピックアップ

足元では小気味よく上昇してきた銘柄でもモメンタム(勢い)低下、出来高減少が示す【人気の離散】した銘柄はリスクが高まっています。

とくに信用買い残が多い銘柄、シコリ玉を多分に抱えた銘柄は相場急変時の「狼狽売り」、「追証売り」に巻き込まれやすくなります。

現時点で下記銘柄をお持ちの方は値崩れの可能性も考慮した上で、今後の取り組みには十分ご注意ください。

【とくに注意したい低位株】
ジーンズメイト(東1:7448)
ウェッジHD(JQ:2338)
アイフリークモバイル(JQ:3845)
デュアルタップ(東2:3469)
アクサスHD(JQ:3536)
シーズメン(JQ:3083)
ジェクシード(JQ:3719)
シライ電子工業(JQ:6658)
テーオーHD(JQ:9812)
小僧寿し(JQ:9973)
日本コークス工業(東1:3315)
メディネット(東マ:2370)
OAKキャピタル(東2:3113)
テイツー(JQ:7610)
価値開発(東2:3010)
ストリーム(東2:3071)
オンコセラピー・サイエンス(東マ:4564)
レカム(JQ:3323)
ソレイジア・ファーマ(東マ:4597)
GFA(JQ:8783)
フルッタフルッタ(東マ:2586)
タメニー(東マ:6181)


※値崩れ注意の銘柄が多く含まれておりますが、空売りを推奨しているわけではありません。

あすなろ投資顧問では上記銘柄に関するご相談も承っておりますので、気兼ねなくメール・お電話にてご相談をお寄せください。

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック