株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801 (公社)日本証券アナリスト協会

あすなろ投資顧問

2020-12-04 17:00:00

加藤あきらの投資戦略室

大きな波が発生してくる来週からの相場、押して引いての駆け引きから大相場に乗るために

昨晩の米国市場では追加経済対策の年内成立への期待を背景に上値を試す動きが続いた一方、コロナワクチンの供給網に課題があると伝わり、上値を打ち消す動きでした。

米ファイザーをはじめとするコロナワクチンへの期待を今の株価でどれくらい織り込んでいるのかが焦点ですが、ワクチンのニュース一つで一喜一憂しやすい相場づきになっているということは頭に入れておいた方がよさそうです。

巷ではNYダウ30000ドル、日経平均27000円でバブルだ!と沸き立っている話も聞こえてきますが、市場のポテンシャルからすればまだまだバブルとは言えない状況です。

最近になって改めて追加経済対策の話が出てきていることを考えますと、来週あたりからそれらしい相場づきになって予行演習的な感じになっても不思議ではないかもしれません。

来たるバブル相場を想定しながらトレードのイメージトレーニングをしておくとよいかと思います。

よく投資のスキルが身についていない状態で短期トレードや仕手株に手を出す人が多いですが、投資は自身の性格や長所・短所によって適したスタイルを見つけることが利益を出す近道です。

何回やっても失敗ばかり繰り返してしまっている人は銘柄云々の前に投資に対する考え方やスキル、自分自身のリスク許容度を把握せずに無謀な取引をしてしまっている可能性があります。

この機会に自身の投資スタイルを今一度よく見つめ直していただくと、いざバブル相場の実戦に入っていくときに迷いなく決断しながら売買を実行していけることでしょう。

相場ですので株価の上下は付き物ですが、バブル相場となればその値動きが今よりも激しくなってくることも十分考えられますので、今のぬるま湯のような相場よりも押して引いての駆け引きはしっかりと意識していく必要があると思います。

まだそれほど値動きが無い銘柄を中長期目線で仕込んでいく下値の土台づくりと、短期目線でのポジション調整をマスターすれば、将来的に大きな相場に発展していく銘柄の乗り遅れは避けられるという利点だけでなく、長く相場に乗って大化け株を掴むといったことが可能になります。

材料相場で切った張ったもいいですが、普段からお伝えしているバリュー株の仕込みは年内いっぱい継続していきましょう。

それとは別にお知らせで只今【だからクセになる低位株】も絶賛募集中です。

毎年のように年末相場では、個人投資家を中心とした盛り上がりで低位株が大相場になる光景を目にしますが、低位株投資が面白いのはむしろ低位から脱して市場評価が高まるその瞬間をとらえることです。

低位でずっと一進一退している間はまだ投資家の目にとまらず、人気化するまでに時間がかかることを想定しなければなりません。

しかし、市場の見方がガラリと変わるタイミングで相場に乗っていくと、そこから市場参加者がどんどん増えていって、結果的に大相場になったということが多々あります。

目利き云々よりも成長株のモメンタム投資さながらですので、流れにうまく乗っていくことが重要です。

本日も阿波製紙(3896)や新日本理化(4406)、ヤマシナ(5955)、ニチダイ(6467)、大日光エンジニアリング(6635)、児玉化学(4222)、極東産機(6233)、大洋工業(6663)など玉石混交ではありますが、こうして見ると明らかに低位株に資金が回ってきています。

余力を持て余している方やバイオ株などで一発逆転に夢を抱きがちな人は視点を広げて取り組んでみていただくとよいかと思います。


≪加藤コラム内でご紹介の銘柄≫
◆古河電池(6937)[電気機器]
10/2ご紹介から88%上昇。
紹介直後の急動意から一息入れて11月・12月は急騰相場へ。
米テスラの大相場に代表される再生エネ・EV相場。

≪あすなろ単発スポット銘柄の動向≫
★加藤あきらのゴールドメソッド銘柄(****)
公開後高値更新で株価はついに3.0倍目前、本日も続伸。
仮想通貨取引活況で思惑的な相場展開続く。
ただし仮想通貨は12月中に天井形成の噂!?
仮想通貨が崩落する時、株価はどう反応するか?要注目。

【 相 場 の 格 言 】
『悲観の極みは最高の買い時であり 、楽観の極みは最高の売り時である』
(ジョン・テンプルトン)

それでは明日も希望をつないで慎重にかつ大胆に取り組んでまいりましょう。

【本日ご紹介した銘柄】
阿波製紙(3896)
新日本理化(4406)
ヤマシナ(5955)
ニチダイ(6467)
大日光エンジニアリング(6635)
児玉化学(4222)
極東産機(6233)
大洋工業(6663)

執筆者:加藤あきら

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック