株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801 (公社)日本証券アナリスト協会

あすなろ投資顧問

2016-05-17 17:00:00

相場の宿「朝版」

【5/17】あすなろレポート <夜版> 〜イー・ガーディアン(6050)本日も年初来高値更新!!71%上昇!〜

【5/17】相場の宿「あすなろレポート<夜版>」
〜イー・ガーディアン(6050)本日も年初来高値更新!!71%上昇!〜


┌───────────
■EG(6050)
[配信日] 2016年04月10日
[配信時株価] 1039円
[配信後高値] 1780円
≫上昇率 【+71.32%】
『社長の二言目』でご紹介。
SNS等の投稿監視等を展開。中間期決算では通期予想に対して順調な経常利益の進捗を見せており、通期予想の上振れ期待が広がる。ソーシャルゲーム向けのサービス展開に注力しており、前期比では売上高も大幅に伸長。また人工知能型画像認識システムも展開する等、話題性豊富。本日は年初来高値を更新しているが、ココから出来高が増加する場面では、一部の株数は回転を意識し、現在ご案内中の「リバイバルアップ」銘柄へご参加資金に充当をご検討下さい。

┌───────────
■アカツキ(3932)
[配信日] 2016年03月28日
[配信時株価] 2201円
[配信後高値] 6550円
≫上昇率 【+197.59%】
『後場の注目株』でご紹介。
先週発表された決算内容を受け、値幅取りに向かう。16年3月期が市場予想を上回って着地したのに加え、17年3月期見通しはレンジ開示であったものの、引き続き期待されている模様。昨日高値を抜けてきたことにより、新たなステージ入りを期待される一方、株数を絞るなどのリスク管理も嫌に入れたい局面。一部利食った資金は本日からご案内の「リバイバルアップ銘柄」に振り向ける事をお勧めします。

┌───────────
■enish(3667)
[配信日] 2016年01月15日
[配信時株価] 553円
[配信後高値] 795円
≫上昇率 【+43.76%】
『社長の二言目』でご紹介。
ソーシャルアプリの開発を展開。4月にリリースした「12オーディンズ」は順調にダウンロード数を伸ばしており、今後はプロモーション強化も視野に入っており、収益貢献期待が高い。第一四半期決算では営業減益幅が縮小しており、本業の改善に期待が高まる。5月に入り200円を超す上昇を見せるなど、軽さが見られる。

┌───────────
■じげん(3679)
[配信日] 2016年05月07日
[配信時株価] 837円
[配信後高値] 1041円
≫上昇率 【+24.37%】
『あすなろスコープ』でご紹介。
不動産や求人などの専門領域に特化した情報サイトを一括検索できる検索サイトを運営しており、検索サイトから成果報酬型に基づき紹介手数料を取得。前期決算では上方修正を発表しており、連続して最高益を更新。売り上げの3割が経常利益となる高採算ビジネスを展開しており、5月13日に発表された今期見通しでも2割を超える成長が確認され、本日は年初来高値更新。


┌───────────
■IBJ(6071)
[配信日] 2016年05月01日
[配信時株価] 520円
[配信後高値] 640円
≫上昇率 【+23.08%】
『中屋中の急騰ど真ん中』でご紹介。
ライフスタイルやニーズに合わせた婚活サイトを中心とした婚活サービスを提供。先日発表された3月の月次データでは、新規開業数や年明け以降出店した店舗の動員数は順調に推移。イベント動員数や主要サービスのページビュー数は過去最高を記録。またAIを用いた婚活マッチングアルゴリズムを東大研究室と開発着手するなど、旬なテーマ性も有する。

┌───────────
■ソフトブレーン(4779)
[配信日] 2016年05月13日
[配信時株価] 171円
[配信後高値] 236円
≫上昇率 【+38.01%】
『本日の厳選株』でご紹介。
eセールスマネージャー関連事業、フィールドマーケティング事業、システム開発事業、出版事業を主な事業として取り組む。先月末に第一四半期決算を発表しており、順調な滑り出しが確認される。前年同期比で売上36.4%増、営業利益75.9%増、経常利益73.8%増、当期利益148%増と大幅な増収増益スタート。昨日から出来高の増加が確認されたが、本日はストップ高まで急伸。

┌───────────
■アライドアーキ(6081)
[配信日] 2016年04月30日
[配信時株価] 1044円
[配信後高値] 1758円
≫上昇率 【+68.39%】
『コラム「加藤の鷹の目」』でご紹介。
ソーシャルメディアを使った企業のマーケティング企画、運用、分析等を支援。先日、同社の子会社であるReFUEL4 Pte. Ltd.が、米Facebook社より「2016 Innovation Spotlight」(Creativity部門)を受賞。リフュールフォーはFacebookやInstagramに広告を出稿したい企業と、広告の制作クリエイターをマッチングし、オンライン上で広告クリエイティブの発注・納品を可能にするプラットフォームサービスであり、今後も期待が高まるなか、本日はストップ高!明日も高いようであれば、過熱感を見ても利確を意識して良い水準ですが、乗り換え先候補として今日からスタートすた弊社新キャンペーンがお勧めです。

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック