株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801 (公社)日本証券アナリスト協会

あすなろ投資顧問

2016-05-18 12:00:00

後場の注目株

【5/18】後場の注目株「大型株堅調」

【5/18】後場の注目株「大型株堅調」

前場の取り組みお疲れ様でした。

日経平均株価は1万6753円55銭(前日比+100円75銭)と続伸。寄り付き直後に売り込まれる場面も見られましたが、GDPが良好な内容となった事もあり、マイナス金利拡大懸念が後退。銀行セクターに牽引され高値圏で前場の取引を終えております。

◆後場の注目株レポート

構造計画研究所(4748)
エンジニアリングコンサルティング、システムソリューション及びプロダクツサービスの事業を展開。防災や耐震等のコンサルティング事業を手掛けており、国土強靭化のテーマ性を有する。先日自社株買いを発表しており、人気に火が着く。

プロパティエージェント(3464)
資産運用型不動産の開発と販売を展開。12日に発表された本決算では、今期は前期比で33%の増収が予想されており、最終益も8%増益を予想。マイナス金利の恩恵銘柄として注目されるが、本日は2月高値2282円を抜け年初来高値更新。

フジタコーポレーション(3370)
苫小牧本社でミスタードーナツなどの飲食店や古書店名祖を展開。債務超過で上場廃止の可能性もあるなか、前年度末に株価急伸。先週末に発表された本決算では、今期は黒字転換を予想する。本日は出来高を伴いストップ高まで急伸。

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック