株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

あすなろ投資顧問

2020/03/11 14:26

東日本大震災追悼の辞

 新入社員との初対面で握手を交わした直後、タイミングよく大きめの揺れを感じる。

 それがあまりに滑稽で戯けてはしゃいでいたところ、間髪入れずに感じたことのない揺れが来て初めて危機感を覚える。

 即座に全社員を一旦机の下に押し込みつつ、女性から順にビルの外へ避難させる。(合間に家族に連絡するがすでに繋がらない。)

 当時は池袋でIT会社を経営。
「情報の最先端にいる。」
そう思っていたのがバカバカしくなる程、自然の脅威に対して全てがあまりにも無力でした。

 頼みのネットも遮断され、どこで何が起こったのか何もわからないまま、時折キャッチするワンセグテレビで見た【渦に飲み込まれる車の山】にとてつもない恐怖を覚えた事を今でも鮮明に覚えています。

 決して当事者とは言えない私でも感じたあのレベルの恐怖。被災地の方々のそれは、今も公開される動画等で感じ取れる次元のものではなかったと察します。

 実は弊社の加藤も南相馬で証券マン時代に被災した1人ですが、当時の話を聞けば胸が締め付けられますし、未だ何も力になれない自分の無力さを痛感している次第でございます。

 あれから9年。

 当時被災された方々、今もなお復旧できず不自由な生活をせざるを得ない地域の方々がいらっしゃると聞きます。1日も早い復興を強く望みます。

 そして我々は【復興】というキーワードに対して、経済を回すドライバーとしての貢献に一役買えると信じ、チーム一同邁進して参ります。

 結びとなりますが、震災で亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げるとともに、ご遺族の皆様の平安を祈念いたしまして追悼の言葉といたします。

黙祷

2020/03/11 14:26

あすなろ投資顧問
最高運営責任者 大石恭嗣
お知らせ一覧へ戻る

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック