株式会社あすなろ 関東財務局長(金商) 第686号 一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 第011-1393

(一社) 人工知能学会 会員番号:18801

あすなろ投資顧問

2019-12-24 16:00:00

加藤あきらの投資戦略室

いよいよ明日に迫った重要変化日。年末相場は加速上昇か?はたまた昨年のブラック・クリスマス再来か!?

いや~年の瀬真っ只中の相場ですが、【ラストまんもす銘柄】の上昇が止まらないですね。
直近8連騰で年初来高値をグングン更新中です。

さて、全体の相場は相変わらずといった様子で、年末意識の手仕舞いによるポジション調整の売り物が続いていますね。

そもそも今年の年末年始は12/31~1/5までと例年よりも長いため、ポジションを減らしておきたいと考えている投資家や26日の年内最終売買日を前に損益通算の益出し売り・損出し売りを行う投資家が多いのでしょう。

これが26日を過ぎて実際に新年の売買受渡しとなる27日・30日で劇的な上昇が見られるかどうかが非常に注目されるところです。

ところが、私がかねてからお伝えしてまいりましたように明日25日が12月の重要変化日であるがだけに、安易にポジションを取りづらいスケジュールとなっています。
大局が動くのであれば当然その方向にしたがってポジションを傾けていく必要がありますが、それも無ければ特に動く理由が見当たらないとも言えます。

最近コラムで取り上げた騰落レシオですが、(25日)が101ポイント台である一方、(6日)と(10日)がなんと80ポイント台に入ってきており、短期的には売られている感があります。

値ごろ感のある銘柄を絞り込んでひと勝負打って出るかどうか悩ましいところですね。

この25日の重要変化日は相場のサイクルに依拠したものですので、必ずしも方向性が変わるというわけではありませんが、大きな変化が出やすいというところで中期的な上昇トレンドが加速するのか、はたまた短期的な下落トレンドから売り転換の起点となるのか非常に見ものになるところです。

とにかく昨年のブラック・クリスマスの二の舞だけはカンベンしてほしいですね~(笑)。
仮にビッグニュースが飛び込んできても動揺せずに冷静に対応すれば大丈夫です!!!

あれから…今年の相場は紆余曲折ありながらも、結局は日経平均が5000円の値幅で上昇した見紛う事なき上昇相場でした。

もちろん乗れた人、乗れなかった人それぞれ分かれるかと思いますが、結果的に利益が出なかったということは指をくわえて見ていただけということになりますね。

弊社の社長である大石がそんな投資家を案じて、こんなことをポツリと言ってました。

「目の前に収益機会があるのに指をくわえて見ているだけというのは何とも寂しい、そもそも、指はくわえるものではなくむしろ利益に向かって指さして、その手でしっかりと掴み取ることだ」と。

そんな言葉を反芻しているうちに、いつの間にか声高に叫ぶようになっていましたが、つまり、利益(目標)を見定めて、方向を間違えずに虎視眈々と準備・実行して、しっかりと達成しなければならないということだと思います。

投資家が向いているベクトルもきっと同じで利益獲得のためには、ただ見ているのではなく、たとえ市場が動かない裏でも次の相場への仕込みを着々と進めることや反対に下落への備えをしておくことが大事になるかと思います。

私もさかのぼってみましたら、この重要変化日について12/11号、12/9号、12/2号とその他にもしつこいくらいに取り上げていました(笑)。

どうやら相場が上昇しているのとは裏腹に、市場の待機資金は過去最高水準近くに達し、投資家の余力は充実しているようです。

この膨大な待機資金が下落した時に動き出すのか、上昇した時に動き出すのかは神のみぞ知るところですが、かつてバブル相場を“根拠なき熱狂”と米国株のバブルに警鐘を鳴らした元FRB議長グリーンスパン氏の言葉を借りれば、まさしく私たちはこのバブルを上手に乗りこなして、しっかりと利益を掴み取っていかなければいけないのだと思います。

最後になりましたが、本日の寄り付き前から『緊急即日公開銘柄-第六弾-』も公開が始まっています。
余力ときちんと相談しながら足元で不当に売られているような優良株はすかさず狙っていきたいですね。


≪加藤コラム内でご紹介の銘柄≫
◆昭和電線HD(5805)[非鉄金属]
11/6ご紹介から株価は43%UP!
12月初旬から光ファイバーケーブル特需として物色され始め、
足元では連日のように高水準の出来高を集めている。

◆高田工業所(1966)[建設]
12/6ご紹介から株価は54%UP!
13日からは8営業日連続で年初来高値を更新中。
出来高急増で物色意欲が高まっているのは四季報〈新刊〉材料視か。

◆ハーモニック・ドライブ・システムズ(6324)[機械]
9/4ご紹介から株価は20%UP!
夏場明けの当時は上昇に懐疑的だったがしっかりと上昇。
足元での反落から切り返して再び上値を目指す展開に。

◆三菱ロジスネクスト(7105)[輸送用機器]
10/31ご紹介から株価は28%UP!
200日移動平均線を超えてからは堅調な動き。
11月の低迷期は良い押し目買い好機に。

◆朝日インテック(7747)[精密機器]
8/22ご紹介から株価は39%UP!
証券会社の強気レーティングもあり底堅い。
本日は年初来高値を更新して上昇本格的に。

◆UTグループ(2146)[人材]
11/25ご紹介から株価は18%UP!
昨日に続いて本日も年初来高値を更新。
成長株としての本領発揮はこれからか!?

◆日本精蝋(5010)[石油・石炭]
9/30ご紹介から株価は13%UP!
だが朝方だけで何がやりたかったのか不明(笑)。
年末のドレッシング(お化粧)買い…?!
年末はこうした意味不明な動きをするのが増えるので要注意!

≪あすなろ単発スポット銘柄の動向≫
★大抽選わくわく大当り銘柄【5倍銘柄賞】(****)
こちらも年初来高値更新で『第2利確ポイント』を突破。
過熱感なき上昇でまだまだ上値が伸びる予感。とコメントしたら、
本日まさかのストップ高交じりで明日にも『第3利確ポイント』到達か?!

★ラストまんもす銘柄(****)
先週の『第2利確ポイント』突破から上昇加速で約40%UP!!
年初来高値も更新して出来高も増加。
市場認知度高まり、上昇トレンド本格化も。

★トップ・オブ・チャーティスト加藤銘柄(****)
再び高値更新で株価約8倍を達成!
半導体関連としての物色を中心に上値伸ばしたが、
業績・成長性を評価する動きも加わっているかも!?

★大金運ますかけ銘柄(****)
年末の年の瀬で『第3利確ポイント』を突破!
できるだけ利益を引っ張りたいため利食いは我慢。。。
結局のところ投資はガマンが必要。大金運銘柄の真髄はここにあり!

★裏道王道銘柄(****)
推奨からとうとう“テンバガー”を達成!!
株価は分割をはさんで上昇率は903.91%に!
年初からの上昇率も4.5倍を超えて見事殿堂入り。

★あすなろプラチナム権利銘柄(****)
本日は約1ヵ月ぶりに年初来高値を更新。
トータル上昇率は2倍超えでまさしくプラチナム権利。
プラチナチケットはIPO株だけではない。

★レイワサムライ銘柄(****)
5G関連株ブームの中で着実に高値更新!
見事『第2利確ポイント』を突破だが続伸にも期待。
時価総額大きめだが堅調な値動きが魅力。

★【ブリリアントテンバガー銘柄】(****)
テンバガー銘柄を輩出した実績を有するあすなろが
次のテンバガー候補として全面解禁する期待株。
大相場につながる予兆を察知して堂々のテンバガー宣言。
『加藤あきらの2020年相場展望レポート』もご参加特典♪

※【ブリリアントテンバガー銘柄】とは?サイト内特設ページでご確認いただけます※

▼【加藤あきらの投資戦略室バックナンバー】▼
※詳細はコチラをクリック※

【 相 場 の 格 言 】
『人が冷静さを失っているとき、あなたが冷静さを失わなければ、
 あなたは富を築くことができる。』
(マーク・リッチー)

それでは明日も希望をつないで慎重にかつ大胆に取り組んでまいりましょう。


執筆者:加藤あきら

無料新着記事

記事一覧へ

今ご登録で特典5銘柄+大石銘柄+5000ptをプレゼント!

今すぐ無料登録 クリック